災害発生!あなたはどうしますか?

 10月27日(日)に、板取運動公園で防災訓練が行われました。年1回行われる関市総合防災訓練にて、社会福祉協議会は、災害ボランティアセンターの設置訓練を行っています。
 災害ボランティアセンターを聞いたことがある方もみえると思いますが、災害ボランティアセンターが設置された後の流れについて説明したいと思います

 災害ボランティアセンターは、災害発生後、親族や地元住民等の力だけでは復興することが難しく、ボランティアの受け入れが必要な災害・被害があった場合に、設置されます。

 IMG_5629.jpg


 ①受付
  まず、受付では、ボランティアをしたいと希望される方の受付をします。氏名や生年月日、持っている資格などを申込書に記入してもらいます。
IMG_5636.jpg


 ②活動紹介
  受付が終わった方には、ボランティア依頼がきている活動を紹介します。
 例)水に浸かったため、家の中の清掃をしてほしい。家の掃除をしている間、子どもの面倒をみてほしい…など。
  活動紹介をするスタッフは、ボランティアさんに頼みたい活動をボランティアの人数や状況に応じて調整していきます。ここで、ボランティアとして活動する場所や依頼内容を確認します。
IMG_5637.jpg

 
 ③オリエンテーション
  その後、活動紹介で紹介されたボランティアを行うために、注意事項の説明があります。
 例)こまめに水分補給をし、体調には気を付けて活動すること。活動には責任を持って活動を行うこと…など。
  また、ボランティア活動に必要な資材(一輪車、スコップ、ほうき等)があれば、ここで貸出をします。
IMG_5642.jpg

 
 ④活動報告
  活動が終わってボランティアセンターに戻ってきましたら、ボランティア活動の状況を報告します。依頼された内容が全部終了したか、または引き続きボランティアに来てもらう必要があるかどうか、などを報告します。
IMG_5648.jpg

ボランティアが実際にどのような活動をしているかは、9月24日のブログに掲載してありますので、そちらも参考にしてください


  
スポンサーサイト

中学生の職場体験記(武芸川老人福祉センター)

平成25年10月の2日間、武芸川中学校2年生が武芸川老人福祉センターへ職場体験にきました。
職場体験の様子をご紹介したいとおもいます。


手編み教室開催日でしたので、参加しました。 交流しながら棒編みの体験です。
ブログ圧縮5
一生懸命編み方を覚えています。  あみあみあみあみ~
ブログ用圧縮1



社会福祉協議会武芸川支部の方より 『支部社協の活動について』 の説明をうけています。
ブログ用圧縮2

聞きなれない事業名がいっぱいで 理解するのに大変です・・・

福祉車両・車椅子の操作方法の説明と実践。
ブログ用圧縮4
ブログ用圧縮3
 ワイヤーで車椅子を固定している作業中です。
初めて見る車両、操作にドキドキです

武芸川老人福祉センターの業務も体験してもらいました。

 武芸川老人福祉センターでは 月、水、金曜日がお風呂利用可能日です。 お風呂の準備や接客
 憩いの準備
 館内の清掃
 武芸川事務所への入浴料の納金

職場体験者主催のサロンを開催する予定だったのですが、台風接近のため職場体験が途中で休業となってしまいました。
レクレーション冊子を参考に打ち合わせをしてくれていたのですが・・・・。

楽しみにしていらっしゃった方もいたのでとても残念でした。

~職場体験者の感想です~
 何気なくやっていた掃除をおばあさんは 「きれいやね、ありがとう。」 と褒めてくれ、お礼までしてくれて、嬉しい気持ちと、もっと使う人の気持ちを考えてやらないけないという気持ちも持ちました。

 館内ですれ違う人に挨拶をしてみると、皆笑顔で返してくれて、とても嬉しかったです。

 施設内にはお年寄りの方が一人になってしまうトイレやお風呂などに必ず呼出しボタンがあります。それが一番ビックリしました。

関市民健康福祉大会で受賞者もお天気もとても晴れやかでした!

19日に開催した関市民健康福祉大会には受賞者や一般の皆様合わせて約700名が式典や児童生徒による意見発表を見に来ていただきました。
ボランティア功労を受賞者からは、「長年ボランティア活動を続けてこれたのも周りの皆様の協力や励ましがあってのことです・・・」とお話してくれました。
IMG_5474.jpg


また、富野中学校3年纐纈莉音さんの発表では、特別支援学校でのボランティア活動を通して人と人の関係が「支えてあげる」から「支え合う」に自分の気持ちが変化してきたことを紹介してくれました。
発表してくれた内容については、12月1日発行の社協だよりで紹介させていただきます。
IMG_5581.jpg


最後にアトラクションとして講談師宝井駿之介さんを招き、師匠田辺一鶴さんとのエピソードを交え、講談独特の早口の口調で、会場をわかせました。

IMG_5614.jpg

この大会が、大成功で幕を閉じることができたのも、実行委員をはじめ大会関係職員の協力があってのことです。児童生徒の意見発表でも連携・協働の大切さを訴えていました。開催目的にもあるように、医療・保健・福祉関係者の連携や職種間の連携を大切にし、今後の仕事に役立てていきたいと感じました。

板取デイサービスセンターで介護者交流会を開催

 今週になって急に寒さを感じるようになりました。自分は急な気温の変化に少し体調をくずしていますがす、みなさんは元気でお過ごしでしょうか。
 さて、関市社会福祉協議会の運営する4つのデイサービスでは、利用者のご家族にデイサービスでの様子を見ていただけるよう、また地域住民の方にもPRできるよう『介護者交流会』を開催することとなり、まずは10月15日に板取デイサービスセンターで行いました。
 施設見学や、福祉用具の紹介、意見交換会、おやつの試食といった内容で行いましたが、参加した皆さんは熱心に見て、聞いて、質問等をされていました。
 意見交換では、『サービス時間を長くしてほしい』『お花見や紅葉見学など外出する機会を増やしてほしい』など要望もお聞きすることができました。
 できる限り、みなさんの要望にお応えできるよう検討していくとともに、こういった直接ご意見をいただける機会を定期的に行うことが大切だと感じました。

車椅子のまま入浴できる特浴槽を見学している様子車椅子のまま入浴できる特浴槽を見学している様子

熱心に福祉用具等の説明を聞かれています熱心に福祉用具の説明を聞かれています

街頭募金にご協力いただきありがとうございました

10月12日(土)と13日(日)の刃物まつり街頭募金
ご協力いただきありがとうございました。


 今年の刃物まつりは、雨が降るのでは・・・と前日まで心配をしましたが、晴天に恵まれ、たくさんの方々がご来場されてみえました。
 おかげで街頭募金にも多くの方々にご協力をいただきました。
 募金にご協力いただきました皆様ありがとうございました

 募金額は、1日目は93,473円、2日目は109,309円で
合計202,782円ありました。
 
 
今年は社協の役員と職員のほか、小・中学生が37名、富岡ヴィクトリーズ17名等々、総勢140名程の方がボランティアで募金活動に参加をしてくれました。たくさんの募金を集めることができたのも、募金をしていただいた方々をはじめとして、募金活動をボランティアでしていただいた方々のおかげです。本当にありがとうございました。
 募金は岐阜県共同募金会へ送金したのち、約70%が関市の民間福祉施設や団体の事業に使われます。


子ども
元気よく募金の協力を呼びかける小学生ボランティア
子ども2

富岡ヴィクトリーズの子どもたちも参加
富岡


社協の理事・評議員さんにも参加していただきました
役員

福祉職員が頑張っています!!

 我が家の庭では木犀の香がほのかに漂って秋の訪れを私に伝えてくれますが、日中はまだまだ暑い日が続いていますね。先日片付けた扇風機・・・片付けるのが少し早かったかな?と後悔しています。

 わかくさ介護ステーションでは、年に数回福祉職員の研修会を開催しています。外部から専門講師を招いたり、外部研修を受講した職員が交替で講師になったりしながら、職員の資質向上と介護知識の学習を行っています。

 9月27日(金)には「身体的拘束等の排除についての研修」と「虐待防止に関する研修」を、4箇所のデイサービスセンターの生活相談員が講師となり、緊張感もありながら外部講師の時にはない和気あいあいとした雰囲気のなかで研修会が行われました。
           DSC02448_20131011175303f74.jpg

 講師になった職員は打合せや資料の確認を何度も行っていました。おかげで研修に参加して理解した以上の勉強ができたと言っていました。
 今後も研修を重ね、利用者様にご満足いただけるサービスが提供できるようにわかくさ介護ステーション全体で取り組んでいきます。

季節を感じていますか?

秋ですね~

皆さんはどんなところで「秋」を感じていますか

先日、あるバラエティ番組で、現代の若者はコンビニのお菓子で季節を感じるって言ってました。
思いっきり世代の差というものを感じてしまいました


じゃ私はどこで「秋」を感じるかといいますと・・・・
一番身近なところで、これから目一杯感じます



それが、今月行われる「関市民健康福祉大会・フェスティバル」です

10月19日(土)は「関市文化会館」にて式典です

表彰式や市内の児童・生徒さんの意見発表があります


今年の意見発表は、
       
安桜小学校6年 吉田小夏 様

田原小学校4年 尾関春香 様
 
田原小学校4年 各務透馬 様 
田原小学校4年 狩田真由 様 
田原小学校4年 田下鈴士 様
       
富野中学校3年 纐纈莉音 様


また、講談師「宝井駿之介」のアトラクションもありますよ

IMG_4806.jpg
昨年度の式典の様子


10月20日(日)は、フェスティバルがあります

関市文化会館にて様々な模擬店の出店があったり、園児の発表などのアトラクションがあります。

無料のドラえもんの映画も上映されます。

フェスティバルの中でも私の一番のお薦めは、「社協コーナー」です
暇つぶしでもいいですから、一度立ち寄ってみてください

DSC00939.jpg
昨年度のフェスティバルのアトラクションの様子


両日ともどなたでもご参加いただけます
「秋」に開催されるイベントで、皆さんも是非一緒に「秋」を感じてみませんか



来たことがない方、是非是非一度来てみてくださ~い

プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR