転ばぬ先の杖・・・災害編

災害ボランティアのためのロープワーク教室!!

災害ボランティア集団「チーム繋(つなぐ)」主催による標記教室が行われ、防災指導員さんなど9名の参加をされていました
今回は、美濃市さんや美濃市社協さん、森林文化アカデミーさんのご協力も得て、美濃市の林が会場でした

まずは、受付・・・災害ボランティアではよく使われますが、養生テープにマジックで名前を書いた名札(写真左)
「チーム繋」の澤井会長曰く・・・名札は、作業中も名前で呼びやすいから背中にもつけるとよい!とのことです。
1tunagu_201507131109245f3.jpg 0tunagu_20150713131048fb1.jpg

教室は、澤井会長(写真右)の「ロープワークの実技を行いますが、一緒に災害ボランティアとしても活動しましょう」と、幾度となく被災地で支援活動をしてきた会長の力強い言葉から始まりました

見ての通り、林の中での青空教室・・・暑いけど、風もあり気持ちよかった~


関市社協よりちょこっとだけボランティアについて説明をさせていただいたら、いよいよ本題です・・・
先生は、森林文化アカデミーの“川尻先生”・・・樹木医、森林インストラクター、ツリークライミング指導者等々肩書は数知れず・・・とにかくすごい先生です
4tunagu.jpg
川尻先生(写真下段右端)からいろんな結び方の説明がありました・・・
みなさんはご存知ですか?
ロープの結び方ってすっごく奥深いんです・・・

5tunagu_20150713110715cbf.jpg
この写真は、川に溺れている人にロープを渡したときに、どのような体勢がいいか教えていただきました。
溺れている人はロープを背負うように持つ・・・力が入れやすいこと、水が顔にかからないなどの理由だそうです。

先生が言われた「ロープワークは、普段から使わないと災害時などいざと言うときに使えない」との言葉・・・印象に残りました。
これは福祉でも同じで普段からの繋がりを作っておくことが、いざというときの助け合いにつながる・・・のかな~

ロープの特性(どれくらいの重さまで耐えれるかなど)を知っておくことで人助けにも活用できる・・・やはり奥深い研修でした

 (※この事業は、本会の「ボランティア・市民活動助成金」を活用して実施されました)

災害ボランティアやチーム繋に関心のある方は、本会ボランティアセンターまでお問い合わせください




スポンサーサイト

みんなで楽しむサロン!

第1回ふれあい・いきいきサロン研修会開催

今年度の第1回研修会を開催しました!!
地区の民生委員、福祉委員の役員さんやボランティアさん等々、総勢69名の方にご参加いただきました
saron1.jpg
ぐる~っと一回りするとすごい人数でした

これまでも支部で行うサロンにご協力いただいている“市高齢福祉課”と“包括支援センター”の職員さんも参加
サロン活動の関わりの状況や今の国の方針など具体的に説明していただきました
saron3.jpg
ますます高齢化が進む中、地域で行う介護予防事業の需要はますます高くなってきています
サロン活動はまさにそれ

今後もみなさんの力が必要なこととみんなの協力体制による実施について熱く説明いただきました

続いて・・・レクリエーション講座
講師は、関市レクリエーション協会 福祉レクワーカー 堀貴子さん
saron2.jpg
単に楽しいだけのレクリエーションではありません
なぜこの動きをするのか、この動きが何に効くのか・・・それが福祉レクワーカー
今回は足を使って筋肉を使って・・・転倒予防

冷房を入れても、部屋は熱気で暑くなるばかり・・・
堀先生の指導も熱くなるばかり・・・
saron7.jpg
「筋肉を伸ばさして転ばんよ~に!!」

体操以外にも簡単な道具を使ったゲームも教えてもらいました
saron4.jpg
新聞紙を丸めて作った棒で体操します~
この他に、紙風船を使ったり・・・こんな風に体操に使えるんだと感心するばかり・・・

みなさん楽しんでいただきました
地元に戻ってサロン活動に活用してもらえるかな・・・
この笑顔が地域全体に広がることを願いつつ・・・けが人なく無事に終了しました

ふれあい・いきいきサロン活動は、関市社会福祉協議会で下記の支援を行います
 ○活動助成  ○保険加入  ○室内ゲーム貸出 等
お問い合わせ、相談は、関市社会福祉協議会まで・・・

ちなみに・・・この研修会は、みなさまからご協力いただく“赤い羽根共同募金”の配分を受けて実施しています。
saron6_20150703181900257.jpg
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR