FC2ブログ

ささえあいが大事だよ♪

支部長研修で松本市社協へ・・・

11月のとある寒い日に、今年度の支部長研修を実施しました!
当日は、会長、副会長と支部長の18人と職員で”生活支援サービス”の先進地「松本市社会福祉協議会」へお邪魔しました
行く道中・・・雲の上を走るような中、3時間ほどかけて向かいました

↓分かりにくいかな・・・
sibuken1.jpg

まずは、常設のふれあいサロン”ぷくぷくの家”に行きました
sibuken2.jpg

元々はそば屋さんであったところをみんなが寄りやすいよう改修したとのことです
そば屋さんの名残りが、またいい雰囲気を出しています↓
sibuken3.jpg
説明は、松本市社会福祉協議会四賀地区の山岸課長さんです♪

ここには松本市の四賀地区の高齢者が集まっており、1日ゆっくり過ごされるそうです。
奥にはこたつもあり、この日もみんなでワイワイ話されていました
職員1人であとはボランティアさんがお手伝い・・・あとは参加者自身が動かれるとのこと・・・
こんなサロンが増えるといいな~

一旦休憩してお食事タイム!
山岸課長さんお勧めのそば屋さん「ほそばら
ものすごい山奥にある味のあるお店でした
sibuken5.jpg

やっぱり本場のそばはおいしいです
支部長さんみんなでそばのおかわりです
sibuken6.jpg

お昼からは四賀地区センターに移動して”ささえあい事業”の説明を聞きました
”かかわり隊”として、住民ボランティアの方々が、支援が必要なお宅へお手伝いに訪問・・・そんな活動を地域をあげて進めています。
sibuken7.jpg
「まずはニーズ調査が必要!」
「その次に人が必要だから人材育成が大事!!」
「最後は、時間はかかるが自分たちで考えてもらう!!!」

山岸課長さんの言葉は大変響きました

高齢化がますます進み、住民同士の支えあいの重要度がますます高くなってきます。
松本市四賀地区のような”ささえあい”がほんっとうに大事になってきます
関市でも今後の取り組みとして、支部社協と一緒に進めていきます。

今後の事業展開はまたご報告いたしますでの、みなさまのご理解とご協力をいただければと思いますm(_ _)m

今回、ご無理をお願いしました松本市社会福祉協議会のみなさま、サロンに参加されていたみなさま・・・大変ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

縁の下の力持ちは大切な存在です。
この方々(支部長)は、まさにそんな存在ですね。
これからも、関市のためにお願いします。

No title

難しいことを研修してるんですねv-237
近くにお年寄りがいるのでこんな活動が活発になったらありがたいですねv-344
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR