FC2ブログ

赤い羽根共同募金10月から始まります!

みなさん こんにちは
今年の夏はとても暑かったですが、最近は朝夕が涼しくなりとても過ごしやすくなりましたね
秋の訪れももうすぐでしょうか


さて、10月からは全国一斉に赤い羽根共同募金運動が始まります。
赤い羽根共同募金は、関市の子どもたち、高齢者、障がい者などを支援するさまざまな福祉活動に役立てられます。
また、災害時には「災害ボランティアセンター」の設置や運営など、被災地支援にも役立てられます。

 赤い羽根共同募金について 2010_H22_04.jpg

  Q:赤い羽根共同募金はいつ始まったの?
  A:昭和22年に始まった歴史がある募金運動で、全国的一斉に展開されますよ。
    毎年10月1日~12月31日までの3ヶ月間、町のいろんなところで募金活動が行われますよ。


  Q:赤い羽根共同募金はどこに役立てられているの?
  A:関市で集まった募金の役70%は、関市で使われますよ。残りの30%は関市を含む広域的な課題を解決するほか、災害時の備えのために使われていますよ。

  Q:関市ではどんな募金運動がされてるの?
  A:関市では下記の募金運動が行われます
     〇戸別募金(自治会を通じて各世帯に協力をお願いします)
     〇職域募金(職場の職員の皆さんにご協力をお願いします)
     〇学校募金(福祉教育推進校35校〈市内小・中・高校・特別支援学校〉にドラえもん募金箱にてご協力をお願いします)
     〇法人募金(支部社協を通じて企業や事業所などにご協力をお願いします)
     〇協力店募金(市内の郵便局やお店に募金箱の設置をお願いし協力をいただいています)
     〇街頭募金(刃物まつりや関市民健康福祉フェスティバル、関にし秋の祭典や津保川産業祭などで募金の協力をお願いします)


また、今年は刃物まつり街頭募金の際に赤い羽根共同募金のマスコットキャラクター「愛ちゃんと希望くん」のどちらかが登場する予定です。とてもかわいいですよご期待ください
DCIM0104.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

協働募金?

共同募金の共同は、協同、協働の意味も入っていると、個人的には思っていますv-434 また今年も、図書カード募金の協力をしようと思っていますv-354
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR