向山団地行方不明高齢者探索模擬訓練

~困ったら、みんなで助けたるで、安心しんせぇ~
関市初!「向山団地行方不明高齢者探索模擬訓練」


昨年度、向山団地では認知症高齢者が自分の家と間違えて敷地内に入ってきたり、季節に合わない服装で外をウロついたりする等の行動があり住民の不安の声があがりまじめました。
そこで、自治会関係者および民生委員等と相談し、「行方不明高齢者探索模擬訓練」を計画することになりました。
今回の訓練がキッカケとなり、地域住民による見守り支援体制や地域住民と支援機関のネットワークづくりにつながり、地域ぐるみで行方不明高齢者を早期発見・対応に取り組むことを期待しています。

10月29日の訓練当日までに、計6回程度の代表者会議(平成29年5月~10月)を開催し、企画・運営していきます。
また、あらかじめ認知症に対する理解を深めるために地域住民を対象に認知症サポーター養成講座を開催する予定です。


『新たな船出をむかえた、第1回代表者会議(5/31開催)』
初めて顔を合わせるメンバーばかりでしたが、最初から和やかな雰囲気で「早速、住民に趣旨説明に行って来よう!」「訓練当日は他の行事と同時開催することで参加者層を広げよう」「他市ではどうやって取り組んでいるの・・・」等の積極的な意見が飛び交いました。これも向山地区の住民および関係機関の関心の高さと優しさの現われと感謝しています。

IMG_1819_convert_20170608180111.jpg


《代表者会議メンバー》  ◎代表  ○副代表
◎長尾富美雄(倉知民児協会長)   ○森藤 由幸(向山自治会長) 
  蔵澄 孝治(担当民生委員)   植野 明(向山長寿会)
  木澤 博孝(関警察署)   堀部敬二(倉知交番)  
  塚本一英(介護サービス事業所)  青木勇人(介護サービス事業所)
  佐藤美智恵(認知症サポーター)   後藤喜美恵(認知症サポーター)
  谷口真由美(中部学院大学)   千葉さとみ(行政) 
  和座豊秋(市社協)  山田光広(第1包括) 
 恩田峰代(第1包括)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

認知症って他人事ではないですよねv-356
大切な訓練ですねv-355

有意義な会議ですね☀私も参加したいです(^ー^)

No title

~困ったら、みんなで助けたるで、安心しんせぇ~とても心強い言葉ですよね。今後の活動に期待していますv-364

認知症になることが、怖いなぁ〜とおもってますが、安心しんせぇ〜〜😉その言葉安心します。安心して暮らせる街づくり、みんなで作って下さい。👵🏻👴🏻みんなで作りましょう😆
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR