FC2ブログ

地域福祉を支える2つの要

毎年恒例になった、民生委員児童委員協議会の地区会長・副会長と関市社会福祉協議会の支部長との交流研修会が行われました

地域福祉を進める2つの団体間の連携を密にしようと始まったこの交流会は、10年以上続けています。
この交流会で、お互いの活動を認め合い、ともに地域で汗を流していこうと確認し合っています

1.jpg

そして交流研修として、今回は岐阜県社会福祉協議会 地域福祉部長 斉藤浩昭氏を講師に招き「地域福祉の推進」をテーマに講演をしていただきました。

2.jpg

地域を取り巻く様々な問題に、地域住民としてどう関わるのか、これからの地域福祉をどう進めていくべきか・・・難しい・・・でも「地域の福祉を変えるのは自分たちだ!」の思いでみなさん聞き入っていました

今回の研修には、自治会連合会長も来賓として参加いただきました。
これからも、自治会連合会民生委員児童協議会社会福祉協議会の三者協働による地域福祉を目指して精進していきます!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

住民参加

民生委員、自治会長、支部社会福祉協議会関係者の皆さんだけでなく、福祉に関心がある住民なら、いつでも、誰でも参加できるような方法はないでしょうか。v-278
より多くの住民が福祉に参加・協力していくことが理想の福祉e-257といえるのではないでしょうか・・・!
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR