FC2ブログ

関市民健康福祉大会で受賞者もお天気もとても晴れやかでした!

19日に開催した関市民健康福祉大会には受賞者や一般の皆様合わせて約700名が式典や児童生徒による意見発表を見に来ていただきました。
ボランティア功労を受賞者からは、「長年ボランティア活動を続けてこれたのも周りの皆様の協力や励ましがあってのことです・・・」とお話してくれました。
IMG_5474.jpg


また、富野中学校3年纐纈莉音さんの発表では、特別支援学校でのボランティア活動を通して人と人の関係が「支えてあげる」から「支え合う」に自分の気持ちが変化してきたことを紹介してくれました。
発表してくれた内容については、12月1日発行の社協だよりで紹介させていただきます。
IMG_5581.jpg


最後にアトラクションとして講談師宝井駿之介さんを招き、師匠田辺一鶴さんとのエピソードを交え、講談独特の早口の口調で、会場をわかせました。

IMG_5614.jpg

この大会が、大成功で幕を閉じることができたのも、実行委員をはじめ大会関係職員の協力があってのことです。児童生徒の意見発表でも連携・協働の大切さを訴えていました。開催目的にもあるように、医療・保健・福祉関係者の連携や職種間の連携を大切にし、今後の仕事に役立てていきたいと感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

受賞者のみなさんv-237おめでとうございますv-237
ボランティアって一言で言いますが・・・

気持ちはあるのですが、なかなかできないですよねv-361

関市にもたくさんの方々が頑張ってお見えなんですねv-290

少しは見習わないといけないですね。


意見発表では、富野中の纐纈さんの発表はとてもよく心を打ちました。

来年の福祉大会も楽しみにしていますi-194
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR