FC2ブログ

ゆるきゃら「希望くん」(共同募金)の裏話

 毎年、秋に行われる「刃物まつり」は10月第2の土日にあり、関市社協はこのまつりに合わせて、役員やボランティアの協力を得て「共同募金活動」を行います。
今年は2日間に役職員30名と小中学校や職員のボランティア60余名の協力を得て、本町通りを中心に募金活動を行いました。

希望くん 着るところ

 中でも目を引いたのは、今年初めて県の共同募金会から借用してきた「希望くん」です。
写真でわかるように、人がバッテリー等機械を背負って中に入り、ポンプで空気を常時送り続けます。手と足は少し動かせるので、歩いたり、握手は出来ますが、立っていると置物のようで近寄ってきた人は一様に驚きます。
中に、交替で入った職員の皆さんご苦労様でした。県の募金会にはもう一体「愛ちゃん」があるそうです。来年は2体借りようと言ったら、怒られるかな。
希望くん 子どものぞいているところ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

大勢のボランティアさんですね~

募金には、大勢のボランティアさんが関わってたんですね~v-290
来年は、親子で募金ボランティアに参加して、「愛ちゃん」の着ぐるみを体験してみようかな!v-341

No title

希望くんv-237可愛かったですね~v-218
みんなに大人気v-237来年は愛ちゃんが登場してくれるv-236楽しみしていますv-11
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR