FC2ブログ

こころとこころの架け橋講習会開催

 立春も過ぎ暦の上では春になりましたが、実際は今が一番寒い時期だそうです。今年の冬はインフルエンザやノロウェイルスが流行っています。うがいや手洗いをしっかりして健康に暮らしながら春を待ちたいですね。の開花が待ち遠しいですね。
 さて、わかくさ介護ステーションでは1月28日(火)に日本赤十字社岐阜県支部から講師をお招きして「こころとこころの架け橋講習」を開催しました。一人暮らしや高齢者世帯の方に対する見守り支援活動など、地域における高齢者支援活動に役立つ知識と技術を学びました。活動を行うための心構え等は日々の業務で忘れてしないがちな内容を再度確認する事ができました。
 また、実際に東日本大震災で被災された方に対して行われた癒しのリラクゼーションを全員で行いました。優しい音楽に合わせて相手の肩や背中に優しくスキンシップをする、温かい手の温もりが緊張とストレスを和らげます。2人1組になりスキンシップし合いましたが、気持ちが和み自然と笑顔になりました。
 研修した事を今後の援助に生かしていきたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

実践あるのみ

研修で学んだあとは実践あるのみですね!
楽しみにまってま~す

No title

まだまだ寒い日が続きますねe-252早く暖かくなってほしいもんですe-235ストレスも溜まってるんではないでしょうかe-3みんなでリフレッシュしましょうe-53
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR