FC2ブログ

行動なくして幸せはない!

今年度は当たり年!
 職場では総務課から高齢者の福祉・介護の総合相談受付からサービス調整を行う「包括支援センター」への異動。
 長子が金竜小学校6年になりクジ引きの結果、クジ運が良いのか?悪いのか?「金竜小学校PTA本部役員」に就任。
 自治会では輪番制で「班長」の役が廻ってきて、広報配りと自治会費集めに大忙しの日々を送っています。

 「そんなに沢山の仕事ができるのか!」と最初は不安一杯でしたが、2か月が経過し、気持ちにも余裕が出来てきたところで振り返ってみると、今までとは違った視点で物事を見ることが出来るようになった気がしています。

 ①職場では、相談に来た高齢者でも直ぐに結論を求める人もあれば、苦労話を聞いてほしくて相談に来る方もあります。その人に応じた対応が必要です。
 ②PTAでは何気なく参加していたPTA行事も、役員の方々の綿密な打ち合わせから当日の準備があって開催できていることばかりでした。
 ③自治会班長では、各世帯を回り、顔の見える付き合いに変わったことであいさつを交わすようになりました。
 
 今では、職場やPTA活動、自治会活動を通して人の役に立つことにやりがいと達成感を感じています。
 また、色々な人たちの活動や苦労があって地域が成り立っているんだな~と改めて実感し、感謝するとともに、役が終わっても学校や地域の活動に積極的に参加していきたいと感じるようになりました。


「行動はいつも幸せをもたらすものではないが、
 行動なくしては幸せはない。」
 ディスレーリのことばより


行動しますと、時に失敗を引き起こします。

でも、何もしないでいるよりは、
幸せをつかむ可能性が高まります。

何もせずにじっとしていれば、
安全かも知れませんが、
何かをつかみとることはできません。

まず、何をするべきかを考えましょう。
考えることも立派な行動です。

そして、ちゃくちゃくと
行動にうつしていきましょう。

行動することで、一つずつ課題をクリアーし、
次の段階に進んでいけます。・・・・・・

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

当たり年おめでとうございますv-237


包括支援センターは地域と拠り所v-273

PTA役員は学校のカナメv-426

自治会の班長は班のかしらv-7

活躍を期待していますv-364
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR