FC2ブログ

伝える手段は・・・会うのが一番!

先日、関市青少年健全育成協議会総会に参加し、総会後、「ネット社会の光と影」(岐阜聖徳学園大学:岡崎直樹氏)の講演を拝聴しました。

講演では驚きがいっぱいでした
初めに驚いたのは・・・関市内の子どもの携帯電話やスマホ、ネットの普及率
なんと子どもがスマホ・タブレットなどの機器を持つ率が80%近くに上るとのことでした。ついつい自分が小学校の頃の生活と比べてしまいました。。。

それにもう一つ驚いたことは・・・
写真をネット上に掲載すると、場所や時間のおおよそがわかってしますこと知らなかったです
社協もいろんな写真を掲載させていただいています。今まで以上に気を付けていきます。

講師の方が言われた印象的なことは・・・
伝えることのポイントは“会って話す”ことが一番とのことでした。
今のネット社会だからこそ”会って話す”ことが伝えることが一番

私たちも関市における福祉活動や事業をネットを通じて伝えることをしています。住民の皆さんと福祉を通じたコミュニケーションが図れるよう、また一方通行にならないよう気を付けて行かなければいけいないことを改めて感じた研修でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今は進んでるんですよ\(◎o◎)/
私も子供に教えてもらうこともしばしば(照)
携帯が便利になった分、その裏には危険も潜んでますから(T_T)
親がしっかり管理しなきゃね!
プロフィール

sekisishakyo

Author:sekisishakyo
地域で暮らす誰もが安心して住み続けられるよう、地域住民とともに福祉による人づくり、組織づくり、まちづくりを推進します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR